fc2ブログ

育てるブログ

秋枯れ(?)が進むヒメイワダレソウ

10月4日の様子
IMG_1801.jpg

今日(10月13日)の様子
IMG_1870.jpg
外で撮影をしようとしたら、西日が強く逆光になってしまい

家の2階からガラス越しに撮影したので

少しかすんだ写真になってしまいました。

が、目に見えて茶色くなってます。

うちの花壇に植えてある植物はすべて冬を越せる植物なのですが

このヒメイワダレソウが一番早く

寒さに負けてしまいました。

でも、これでよいと私は思います。

夏、ものすごいスピードで増殖しても

秋から冬に枯れてくれれば
(根っこは生きています)

増殖し続けることなく

他の植物と共生していけるのではないかと

考えているのですが・・・どうなることやら。

花壇の縁取りに植えてある

ツルニチニチソウや、エリゲロン、クリーピングタイムが

どこまでヒメワダレソウとせめぎ合ってくれるか

来年も目が離せません。

ヒメイワダレソウが秋に枯れてしまうと

とたんに花壇がさみしくなっていまうので

縁取りに色々と植えてみました。

ツルニチニチソウは、この花壇で2年目になる来年の春に

株が大きくなってくれるはずです、きっと。


実は、今年の春にワインレッドのクローバーも2株植えたんです。

でも、1株は完全に消えてなくなり

もう1株は弱々しくもかろうじて残っている状態に・・・

ヒメイワダレソウとの相性が悪かったのか

この場所が合わないのかよくわかりませんが

どうしても育たない植物もあることを学びました。


秋は、紅葉がきれいで心がなごみますが

同時に、冬が近づいていることをヒシヒシと感じ

さみしくもあります。

ちょっと気が早いですが雪のことを考えてしまう私。

ガーデニングに掛けていた時間は

冬になると、雪かき作業へと置き換わるのです。

憂鬱だわ~

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://colorfulgarden289.blog.fc2.com/tb.php/54-b278fa75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)