fc2ブログ

育てるブログ

日当たりで発色が異なるハツユキカズラ

今年、初めての夏を迎えたハツユキカズラ。

夏になって暑さが増したら

ひときわ白とピンクがはっきりしてきて

とても可愛らしい色合いになりました。


でも、日の当たり具合によって

微妙に発色が違ってきていて
IMG_1745.jpg
こんな風に、下の葉っぱは濃い緑で

新芽が白とピンクになるのは

そこそこ日当たりが良いところ。

ここは、午後から日が当たり西日も当たります。

そして、もっと日かげになると
IMG_1744.jpg

こんな感じです。

ここも上の写真と日照はあまり変わらないと思うのですが

背の高いコレオプシスの周りに植えてあるので

あまり日が当たらないようです。

どちらのハツユキカズラも好きだなぁ。

そういえばこの間

かわいいハツユキカズラをもっと増やしたい

と思って、少し水に挿してから

花壇の土にじかに挿してみたら

失敗しました。

1週間もしないうちに茶色くなって枯れてしまった。

何が原因なんだろうと色々と調べてみたら

わかりました、原因のひとつが。

葉っぱが緑の部分を残して挿さなければいけないのに

白い部分を挿していました。

参考にさせていただいたサイト

挿し木の適期は6月~8月だそうです。

まだ間に合うかなぁ、明日からもう一度トライしてみようかな。

今度は、失敗したくないから

緑の葉っぱのところを挿し木用の土に挿して・・・

今度は成功するといいな。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://colorfulgarden289.blog.fc2.com/tb.php/48-9d073b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)