fc2ブログ

育てるブログ

ナデシコ(ダイアンサス)のお手入れ

nadesiko.jpg

ナデシコ(ダイアンサスカーペット)花はなローズ

耐寒性多年草  草丈:5~10cm  株張り:15cm  開花:四季咲き  日照:日当たり

耐寒、耐暑、耐雨、耐病性を兼ね備えた品種です。

苗を植え付けたばかりの去年は、花はポツポツっと咲いて

葉っぱもあんまり茂らなく、真ん中の葉がスカスカの状態になったりして

少し心配していました。

冬は1m以上の雪の下になり、子供は私の心配事なんて露知らず

花壇付近の上に降り積もった雪を長くつで踏み固めてくれちゃって・・・

こんな過酷な状況でも、2年目の春を迎えたら元気に開花してくれました。

と言っても満開になったのは5月中旬頃。

ご近所さんの芝桜が満開になっても、うちのナデシコは咲かないなぁと思っていたけど

開花してからは、夏も休まず寒くなるまで花を咲かせてくれるはずです。

お手入れは、5月初旬から液体肥料を2回ほどあげました。(2週間に1回)

今は、まずまず花芽があがってくるので、とりあえず肥料はお休みしています。

花がさみしくなったら肥料をあげる、でいいかなぁと勝手に考えています。

花が茶色くなって少し見苦しくなったら、たま~にピンチ(花が終わったら花茎を切る)もやったりして。

この品種は花首が短いのでピンチは不要らしいですが・・・

そういえばこの間、ピンチをしていたら小さな青虫みたいなのがついていました。

もちろん近くの下水にポイっとさよならしました。

ズボラな私だけど、花のお手入れはそこそこ まめに続いていたりする。

気になってお手入れしていると、害虫も見つけることができて

きっと園芸って、手を掛けただけの見返りがあるんだろうなぁって思います。

仕事や家事などの合間にお手入れして疲れたなぁ、って思っていても

いつか、疲れがどこかへ消えてしまうほどの花を咲かせてくれる。

絶対に植物は裏切らない。

なんつって。



スポンサーサイト